2017年03月02日

セクメト

女優セクメト.jpg
セクメト
「はぁ〜困っちゃう、いきなり女優やれって言われても〜
  すぐ出来ちゃうから困っちゃう〜ホント私って無敵ね」

セト「イラつく!俺様の前から消えろっ!!」
マヘス「ムカ・・・つく・・・」

★☆★☆★☆
少し前から描いてみようかな?って思っていた一つが
なんとか形になったので、これから漫画にしていく作業に入ろうと思います!
「描いてみようかな?」と思っていた話しの主人公が
前回の記事のイラストにあったアヌビス、セクメトで
実は漫画の全体的イメージというか、そんな感じでした!
で、今回二つ同時に考えてた結果、先に形になったのがセクメトの方で
セクメトが主人公です、殺戮神話をベースに進む予定です。
一応、バトルシーンがメインと(技は出ません・・・)
宝石の事が少々出てくるので「EF」関連としたいですが
服装とか出てくる神様達のキャラ設定がちょっと違う神もいるので
(主人公のセクメトも少々違います、今より真面目w)
うちのエジ神様がその話しを演じてるという設定でパロも描けたらなと(笑)
そんな感じで楽しみたいと思ってますw自己満足万歳!

出てくるエジプト神様は〜
セクメト女神
ラー神
トト神
プタハ神
セト神
アメン神
イシス女神(おそらくwその他として)
ネフティス女神(おそらく、その他として)

主にセクメトしかしっかり描かない予定・・・
タイトルも「セクメト」ですwシンプル・・・
今までと構成がだいぶ違うので上手くできるか心配だけど・・・やってみます。
彼女と戦うのはセト、アメン、プタハで強いメンズ集めた(戦うシーンでは3人ちゃんと描く)
ラーも比較的ちゃんと描くけど、今のうちの設定の姿(子供&性格)では無い予定。

動きのシーンが決まり
PCに描き始めたら、カットをまた台詞変えて遊んで出すけど
それまで私自身の更新は無いと思います
(あったら熱が冷めてますw自分勢い必要なんで)
ネット上には皆さんの作品見にフラフラしてるのでお話ししてやって下さい(^<^)
では!

※上の絵、マヘスは自分が出ないので怒ってます。セトと出たかったの巻。
posted by スミス at 16:15| Comment(2) | TrackBack(0) | エジプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

3色エジ神

色々とタイミングが良かったので
久々に色が沢山のイラストを描くことが出来ました!
ここ最近(特に冬)は体の調子がイマイチで長い時間同じ事ができなくて
「描きたい!」と言う気持ちがいっぱいあるのに
じっくりできなくて単色とか影とか光を付けない絵が多かったんですけど
今回ちょっと頑張れた、またいつ描けるか解らないので
(ラピスラズリ)⇒まとめ用ブログ
に入れておきましたぁなかなか絵が増えないので・・・w

まず最初にアヌビス!
アヌビス神.jpg
絵を描く予定は無くて、今後いつか描けたらいいなぁ〜と思う漫画の流れを
ノートに書いていて思ったより進まなかった(笑)事も有り・・・
アヌ絵描いてみた(気分転換)
久々に金色塗ってみようかなと思って、今回は今までの宝飾品を描く感じとは
違う雰囲気にしてみました、イメージ的には『フェルメールのポワンティエ』
反射して輝いている光を点で表す部分を作る的な・・・。コレ実際全然違いますけど(~_~;)
でも点々・・・と描いてる部分が少しあるんですw
あと、本来うちのアヌビスの耳の中はピンク系なんですが
金色と青を主に強調したかったので耳の中も黄色、アヌビス神像はそうですよね!

次!セクメト
セクメト女神.jpg
黄色きたら次は赤いってみようか!と少し気持ちに余裕があったのでしょうかw
殺戮の女神なので地面は「血だまり」って感じで浸ってます。
入浴シーン的な(自称セクシー女王サービス)
髪は炎の女神なので燃え上がるような、頭上で太陽円盤のような「円」を描くような。
強さとセクシーさが出れば良いなと、セクメトの為の世界でしたw

次!コンス
コンス神.jpg
黄色、赤がきたら青でしょ!と!信号機の色にときめく!(?)
コンスは夜のイメージでキラキラした感じが良いかなと、背景は点々沢山描きましたw
(下の黒い部分は雲のイメージもあったんですけど)
彼の宝石がパライバトルマリンなので、青というか蛍光色の点々欲しかったです。
ポーズ的には〜三日月手裏剣を投げようとしてる感じ?空中で。
ひらひらした包帯雰囲気で身軽さが出れば良いかなと。
でも目は隙の無い鋭さがあれば良いかなぁ〜と・・・。
あぁ〜これが描けるとわかっていればお祭りに出すのこれで良かったなとw
未来が分からなかったので当時気に入っていた低い姿勢のコンスを出したのであった〜

ほんと、最近は気まぐれな日々ですよw
posted by スミス at 14:02| Comment(2) | TrackBack(0) | エジプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

エジプト神

△アトゥム神△
アトゥム.jpg

★2柱組み合わせで描いてみる編★
△イシス&ネフティス△
イシス.jpg

△トト&アヌビス△
アヌビス.jpg

△ホルス&セト△
ホルス.jpg

△プタハ&アピス△
プタハ.jpg
posted by スミス at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | エジプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

日記

トランプ関係のらくがき〜
らくがきA.jpg
ちょい構図を考えてた、結局コレは駄目。
いつもトランプみて模様の配置決めてます。
目に入ったやつを適当に描いて組み合わせて行くので
本当はすぐに直せるPC上が一番いいけど、ちょっと理由があって紙に。
「木」のイメージで模様を組み合わせようと思ったけど
なかなか模様と色のバランス合わなかったです。
木じゃない方がいいのか・・・。

らくがき@.jpg
やはり「服」として考える方が楽しい。

☆★☆★☆★
調べ物のため図書館へ。
色々見てたら『エジプト神話』の本発見!
借りてサラっと読んだ中、今日一番気になった言葉
コレ!
らくがきB.jpg
(メンフィスの宇宙創成説より)
プタハ神の仕事は正義の仕事らしい。
例えば、テーベ宇宙創成説も読んだけど「〜アメンである」と
ビシっと書いている訳ではなく
何故プタハ神はここまでビシっと言いきれるのか!?と・・・
個人的にツボだった凄まじい紹介部分でしたw
凄い言葉が並び過ぎて、よく解らないけど、好きだったw

以上!
posted by スミス at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

バレンタイン

△ハトホル△
エジ神@.jpg
「愛の女神はこの日、頑張ります!」

△セクメト△
エジ神A.jpg
「チョコじゃなくてアタシが欲しいの?」

☆★☆★☆★
なんとな〜くバレンタイン風で
台詞後付け

最近のチョコ系・・・サイズ小さく(薄く)なってませんか??
と職場で話題ですw
posted by スミス at 15:53| Comment(4) | TrackBack(0) | エジプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

セトリオ

セトリオ.jpg
3柱の新たな服デザイン
お出かけの時に着るイメージで
黒多めと古代エジプトカラー(自分のイメージの)で
それぞれ配色してます。

セトは髪にボリュームがあるし
下(脚の方)に広がるデザインが私は好きで
裏生地に模様が入るタイプも好きで、こんな風なの多いかもw

セクメトも同じ風なデザイン
というか一番にセトを描いて二番にマヘスを描いて
三番にセクメトだったので「セトには負けられない」と思い
似た感じの服装を選んで勝つ!と裏生地にデザイン有りです。

マヘスは普段とあまり服デザインは変わらないですが
色を多く入れてみました。
セトの引き立て役なので、そんなに派手にはしません。

☆★☆★☆★
3柱一緒のチームで戦うための服装(EF変化バージョン)
△セト△
イラストセト.jpg
一応この中ではリーダー
(セクメトと取り合いになりそうだけどマヘスの一票でセトの勝ち)
襟を立ててる雰囲気は多いけど他の皆と差をつけるため
下の方はEF2Pと似てる雰囲気です。
素手で戦う事も多いですが武器として蛇型の鞭を使用。
色々と反則技も使っちゃう。

△セクメト△
イラストセクメト.jpg
自慢の脚で蹴り技が多いセクメト。
パンツ見えても平気だけど一応スカート的な(スリット深め)
チラリ度はセクシーに必要だからという拘り。
あと色々と紐で縛った。

△マヘス△
イラストマヘス.jpg
全体的に黒の生地で体のラインが解りやすいタイプ
見えないけど下の方は三角形の広がった感じに後ろから出てますが
膝くらいの長さかなぁと。
マヘスにしては珍しい服装ですね。
主に大剣使用。

パワー系の集まりだ・・・w3柱とも力押しでもかなり強いです。
3柱エジ神.jpg
posted by スミス at 14:38| Comment(3) | TrackBack(0) | エジプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

神話風

もしエジ神の新たな漫画描くとしたら
の単品イメージカットで紹介 メモ

△セト△
神話@.jpg
やっぱりセト神と言えばホルス神との戦いの神話かなと!
うちのセトもファラオの座をかけてホルスとの戦いをする訳ですが
まだホルスがセトとバトルできるほど成長してないので
セト余裕勝ちって感じの雰囲気になってしまいます。
これからホルスの修行が進み、ちゃんと良い勝負ができる・・・流れですが
話しが長くなりそう・・・イメージは少年漫画的なw「オレはファラオになる!」笑

△セクメト△
神話A.jpg
セクメト女神の魅力は殺戮神話というか・・・でもそんな事件を起こしてる女神が
創造神のプタハと夫婦になる!?という流れが人生わからんなwと。
何か最初は二人性格合わなそうwと思うのですが・・・(うちはそうだったけどw)
セクメトが凄く反発しそうな、自分の強さに自信があるので。
ラーの怒りから誕生してる事もあって、やっぱり荒々しい部分は見せるけど
プタハが上手くまとめてくれたから未来(夫婦)に至る・・・と思います。

△マヘス△
神話B.jpg
マヘス神に関してはうちはまったく神話無視で!
セトの僕である事は“個人キャラクター”としてつくったものなので・・・w
でも王の側にいるライオンという見た目では良いかなと思うし
今は描くのが楽しい神様ですw(始めは苦手だったけど・・・何だコイツ的なw)
セトの事を唯一理解し本気で心配してる男。
普段は寡黙が目立つけど本来は殺戮の主人なので、戦いになると笑顔が
チラっと見える事も、主にセトを守る事が楽しみです。

△プタハ△
神話C.jpg
セクメトの続きみたいな雰囲気で描いてみました。
暴れるセクメトにも動揺しないし、むしろ言葉を受けて返す余裕ぶり。
逆にセクメトを怒らせそうですが・・・それもエピソード的な。
プタハはノリの冗談は言ったりもするけど、言葉に嘘は無いと思ってます。
常に本気なので「ムチャ振り」である事を覚悟するべきです。

△ラー△
神話D.jpg
もう神話通り「僕一番!僕には逆らえない!」偉そうな態度。
子供姿なので、何かちょっと許せるような・・・それが目的なのか、この姿ww
最強神なのに自分は前に出ないで他の者を指名する、これもラー神の特徴!
色々とやらかしてるので最後は皆に怒られて隠れたりするけど
それはほんのひと時で、常にポジティブ!太陽は永遠なのだ!と・・・!

△オシリス△
神話E.jpg
神話通り・・・兄弟の事で常に悩んでいる優しいお兄ちゃん。
生き返った事で殆どの神様は喜んでいたに違いないけど
ただ一人、セトに注目しちゃって、なかなか本人は落ち着かない・・・。
冥界の王になった事で更にセトを怒らせてしまうのではないかと・・・(王に拘る弟なので)
と・・・私は思うのですが。
実際神話のオシリス神はそんなに深く考えてないのだろうか?(笑)

△アヌビス△
神話F.jpg
うちのアヌビスはトトと一緒にいる事が多いイメージで描いています。
ホルスの味方だけど、ホルスには実際厳しく接したり、色々と注意したりと。
でもそれはホルスを想うが故!時にそれを悩んだりする時は親友のトトに相談したり。
ミイラ職人としての技術、的確な判断&指示力など他の神からも認められ
オシリスやイシスからも信頼度は高いです。
でも基本独りが好きなので、あまり目立つタイプでは無い(墓守など夜活動する事も多い)

☆★☆★☆
とりあえす、キャラクターの紹介を兼ねての
漫画1コマ風イラストでした、エジプト神話で頑張ってお話し描いてみたいけど
やっぱり構成が難しいかなと・・・なのでいつも4コマサイズになっちゃうw
posted by スミス at 15:44| Comment(2) | TrackBack(0) | エジプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

ラーメン

店嵐C.jpg

△ラーメンを食べに来たのです△
@店嵐@.jpg A店嵐A.jpg B店嵐B.jpg

「めちゃくちゃだな!」
ノリだけの内容が好きなんで、凄く自分らしい流れでした(自己紹介コレでいい)
セトはセトだし、セクメトだし、マヘスだし・・・!この3柱組み合わせ好き。

ラーとアメンはたまーにラーメン屋やっているという設定で
ほぼ稼ぎは無いに等しいのですがw趣味でやってます、他文化を取り入れろwと。

セトは俺様主義なのでどんな店でもレタスを注文。
セクメトとはどんな店に行ってもこんなやりとりで店を出ます。
マヘスは特に何もしてないのですが何故かセトに怒られる。

セトの『卑怯な手を使っても勝て』は神話でも時に彼の戦いはこんな感じなのでw
『眼をくり抜く』も実際神話でホルスの眼でやってるし(そしてハトホルやトトに治療もされてる)
『死ね』と簡単に言うのも実際神話で兄を手にかけてるし
酷いけど、これが邪神セトかなと(笑)
で、結局最後はやや敗北wそれが憎めない男だと思いますww

いや、何故急にラーメンの話しかというと・・・
味噌ラーメンの肉は挽き肉?入ってる事多い?みたいな話題があって
そう言えば私が保育園で作っていた時、何故か
味噌だけは挽き肉での献立だったような?塩、醤油はコマ切れの肉と思い出し
でも、私は全部の味、チャーシューが乗ってるだけでいいけど・・・なw
野菜なら〜もやし、キャベツ、玉葱沢山がいいな!

セクメト.jpg
「さぁ!どんどん注文ちょうだい!」
ラーの店でもバイト中
posted by スミス at 11:28| Comment(6) | TrackBack(0) | エジプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

お祝い

いつもお世話になってます!
やかんさん(チラカシ発着場)のお誕生日という事で、おめでとうございます111

リクエスト頂いたネフェルテム!
せっかくなのでEFファイトを思い出しWネフェルで登場!!
やかんさんへ.jpg
ネフェルテム(スミス)
 「誕生日おめでとう、ネフェル!」

ネフェルテム(やかんさん)
 「僕じゃないって・・・!」


という雰囲気で描いた訳では無いのですが(笑)
後から無理矢理台詞を付けるとこんな感じ??・・・??

そして、おまけ!
完全に趣味全開の自己満足なんですが
共に鉄血のオルフェンズファン仲間として、遊んでみた111
鉄華団に入団?.jpg
ネフェルテム、花の神様だけに
鉄華団に入れるんじゃないかと(ムチャ振り)
鉄華団のコスチュームを私なりに彼らに似合うかな?と思って
セレクト&アレンジしてみました!

やかんさんネフェル君の鉄血お洒落ポインは〜
だぼだぼな着こなし+普段のネフェル君の服装パーツを取りこんでみる。
顔が女の子みたく可愛いので、普段の生活でこのスタイルだと
「お前、女の子に見えるな!」と先輩に言われて「違う!」って怒る(だろうw)
展開がイイかなとwwでもたぶん彼は戦場に出るパイロットなので
その時は髪を高く結ってピッタリスーツ(又は上半身裸)になるので
そこで男らしさを発揮するギャップを楽しんで欲しい(妄想)

うちのネフェルの鉄血お洒落ポイントは〜
比較的お兄さんキャラが着こなす短めジャケットでスマートに。
ベルト部分は個人的に見せるタイプが好きなのでチラ見せ。
彼も戦場に出るパイロットタイプでネフェル君と良いコンビネーションをして欲しいですね!

「お前ら何処出身だ?」⇒「古代エジプトです」
「名前二人一緒なのか・・・?」⇒うちのネフェル「俺はネフェル2号でいいです!」
               やかんさんネフェル君「それでいいのかよ・・・」
という展開が始めにありそうだ(妄想)

そんな事で・・・
これからも宜しくお願いしますー11111(^<^)

更におまけのおまけ(ネタ的に)
CAQUW2UZ.jpg
PCの方で描こうと思っていたんですが
当時寒い時期が続いて調子が上がらず、気分転換に紙の方で・・・と思い
予備的に描いてたヤツ。でも全然進まなく結局PCの方で完成したので
良かったよぉ〜一安心。
うちのネフェルが全然イメージ決まらなくて、困っていた状態(笑)
posted by スミス at 00:53| Comment(2) | TrackBack(0) | EF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

失敗談

例えば

エジ神@.jpg
アピスは普段、嫌な事は口に出さないタイプなんだけど
本当に本当に嫌な事だとつぶやいてしまう。
彼はシェフで腰を痛めてしまうと仕事にならないので
大きな鍋以上の重さを基準に持たないようにしている。
それはプロとして素晴らしい心がけだけど
女性の前では言ってはいけない・・・だろ・・・


私の最近の失敗談は
仕事終わってから頑張って車で30分かかる病院に行くのに
職場の近いスーパーの駐車場でパンを食べながら(昼過ぎだったので)
診察券を財布から取り午後からやってる事を確かめて
車を走らせ病院についたのはいいが「待てよ・・・」と思って
札の入ってる場所をみたら一枚も無かった事。
あの時財布を取り出してるのにお金の確認をしていない!
この最後の最後でヘマをする性格が自分としては嫌いだ!!
がっかりというか自分に腹が立ったので〜
病院の近くの肉まん屋さんで財布に入っていた小銭
700円程度をほぼつかってやりました、家族へお土産。
30分かけて肉まんを買いに行ったと思えば良い。
どーせ、千円札が2枚くらいあった程度では病院にお金払えないから
一銭も無いほうが清々しい・・・よな!
そんな事で、行ってきまーす!
(何故休みの今日を避けたかったのか、天気が悪いから)

エジ神A.jpg
睡蓮水晶の上のネフェルテム
posted by スミス at 09:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする